ぐりとぐら展
@松屋銀座 にいってきました。
宮崎駿氏が、「いやいやえん」に影響を受けたそうで、対談映像も流れてましたよ。
わりとこぶりなスペースながら原画や立体パネルがたくさんで、子供も大人もはしゃいでました。
ぐりとぐらといえばコレ
が真っ先にうかんでしまいますが、かわいくて素敵な絵本よね。

アートフェア東京 2014
気になった作家さんメモする。

今井龍満
いまいりゅうま さん (H-ART BEAT)
日本人っぽくない絵だなーとおもったらフランスでデビューしてる方なんですね。
手がだせない値段じゃなかったし、めちゃくちゃオシャレ&かわいくて本気で欲しくなってしまった…
所属ギャラリーが杉並にある内装デザインの会社さんってのもかわってるわ。

三橋 遵 みつはしじゅん さん(FORUM ART SHOP)
展示スペースにはほぼ情報がなくどんな作家さんなのかサッパリだったんですが、
しらべてみたら京都市立芸術大学の教授だったのですね。
1月に個展やってたらしく残念。いきたかったな。
こういう類のインスタレーションはどこへいってもよく見るのですが、
この方のそれは「技術と構成力が違う!」と感じてたのです。
カンディンスキーとかミロとかクレーとかの抽象絵画がそのまま立体になったような、
難解さとかわいらしさがまざった作品たち。見たいわーーーほしいわーー。

こんな大きいのもあるんだー。見たいよーーー。
ふーおもしろかった。
ギャラリーの人たち同士挨拶したりおしゃべりしたり仲良くなってて楽しそうでした。

カテゴリー: アートレポ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

アートレポ

鈴木康弘展、リー・ミンウェイ展

ほぼ記録のみ。 リー・ミンウェイとその関係展@森美術館 台湾出身の作家 続きを読む …

アートレポ

MOTの宇宙とフューチャー縁日

ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて  @東京都現代美術館 続きを読む …

アートレポ

コバヤシタクさんと、松平莉奈さんの京都展示!!

rabukaのお知らせではないのですが、私が大好きな日本画家のふたりが 続きを読む …